台湾 TAIPEI.JPのおすすめオプショナルツアー、グルメなレストラン情報満載

台湾のオプショナルツアーの情報など、現地から直接発信してます。

最新情報

TAIPEI.JP 発信

台湾観光局、ナチュラルローソンと台湾 謝謝 日本にエールを!キャンぺーン


TAIPEI.JP
台湾観光局は23日、ナチュラルローソンと「台湾 謝謝 日本にエールを!」キャンぺーンを開始した。
この度、台湾観光局ではナチュラルローソンと共同で台湾と日本への応援POPを設置し、エールを送ります。台湾観光局東京事務所では、台湾グルメやドリンクを味わいつつ、台湾と日本、そしてすべての頑張る人にエールを届けようというものです
7月23日から8月8日の期間に台湾観光局東京事務所とナチュラルローソンは共同して、首都圏のナチュラルローソン140店舗にて台湾茶ペットボトル冷蔵コーナーと台湾ティーパック販売コーナーに、台湾と日本にエールを送るPOPを設置する事になりました。同事務所鄭憶萍所長によれば、首都圏で展開されるナチュラルローソンは、健康、自然、品質や快適を訴求し、女性顧客やシニア層に支持されているクオリティの高いコンビニエンスストアであり、この度のコラボが実現したことにより、去年4月に台湾から日本にマスクを送った経緯もあり、台湾と日本がそれぞれコロナ感染抑制に際し、日本が台湾へワクチンを寄贈した事も鑑み、同事務所では日台友好とコロナ禍を一緒に乗り越えて、頑張ろうというエールを込めて『台湾 謝謝 日本にエールを!』のキャッチコピーを掲出し、コロナ禍で頑張る全ての人に向けたエールとしたいとコメントしています。
ぜひお家で台湾ドリンクを片手にすべての頑張る人たちへエールを送りましょう。
現地スタッフより   07月28日

7月27日より防疫レベルを第2段階に引き下げ


TAIPEI.JP
蘇貞昌・行政院長は防疫会議で、新型コロナウイルス感染症の防疫レベルについて、2021年7月27日から「第2級」に引き下げることを決定いたしました。
業種別の防疫ガイドラインについては、中央感染症指揮センターの記者会見で改めて発表されます。
現地スタッフより   07月27日

「台北故宮博物院」完全予約制で再開


TAIPEI.JP
台湾・中央感染症指揮センターは、新型コロナウイルスの防疫警戒レベル第3級を2021年7月26日まで再延長しておりますが、7月13日以降は一部の規制を解禁する旨を発表いたしました。

これを受け、台北故宮博物院は7月13日より完全予約制で参観者の受け入れを再開しております。
なお、オープン時間は以下の通りです。
■ 現時点のオープン時間

* 第一展覧区(正館) --- 火曜~日曜 午前09:00~17:00
* 至善園 --- 火曜~日曜 午前08:00~17:00

※なお、第二展覧区と児童学芸中心は、当面の間、閉館となります。
※正館は、ウェブサイト、または電話での事前予約が必要となります。
現地スタッフより   07月26日

台湾、阿里山、一部の登山道を再開


TAIPEI.JP
台湾・中央感染症指揮センターは、新型コロナウイルスの防疫警戒レベル第3級を2021年7月26日まで再延長し、7月13日以降は一部の規制を解禁する旨を発表しております。
これを受け、交通部観光局阿里山国家風景区管理処は、7月13日より条件付きで、管轄内の登山道、公衆トイレ、駐車場、ビジターセンターなどを再開しております。一方でツォウ族の集落内にある特富野、雅吾瑪斯など登山道は当面再開しないことを決定しております。
登山道や東屋などではマスクを着用し、1.5mのソーシャルディスタンスを維持する必要があります。
また、屋外で食事、喫煙、10人以上のグループの集まりは禁止されております。
現地スタッフより   07月20日

台湾、伝統市場、デリバリー対応開始


TAIPEI.JP
飲食店のデリバリーサービス「Uber Eats」(ウーバーイーツ)は、台湾の伝統市場の生鮮品の宅配代行サービスを開始した旨を発表しております。下記の伝統市場 9ヵ所と提携しております。

■ 提携済みの伝統市場
* 台北市 --- 中山市場、松江市場、興隆市場、士東市場、浜江市場
* 新竹市 --- 竹蓮市場、新竹果菜批発市場
* 新竹県 --- 仁義公有零售市場
* 高雄市 --- 天天新黄昏市場
現地スタッフより   07月19日
< >