台湾 TAIPEI.JPのおすすめオプショナルツアー、グルメなレストラン情報満載

台湾のオプショナルツアーの情報など、現地から直接発信してます。

最新情報

TAIPEI.JP 発信

バニラエア、台北~福岡に就航へ


TAIPEI.JP

LCCのバニラエアは、夏期運航スケジュールより台北~福岡線に就航すると発表した。
東京、大阪、沖縄に続く4本目の台北線。

公式サイト
https://www.vanilla-air.com/jp/special-offers/20180215_cpn18005

現地スタッフより   02月18日

シーザーパーク、MRT小巨蛋駅近くに新ホテル開業


TAIPEI.JP

シーザーパークホテル&リゾートは、MRT小巨蛋駅近くに阿樹國際旅店(アーツリー・ホテル)をオープンした。
客室数は139室で、温泉SPAを備えている。

公式サイト
https://artreehotel.com.tw/ja/

現地スタッフより   02月18日

パークハイアットとアンダーズ、台北スカイタワーに同時入居へ


TAIPEI.JP

台北市信義区に建設予定の46階建て高層複合ビル「台北スカイタワー」の建設計画をする
碩河開発は、同ビルに入居を予定する「パークハイアット」と「アンダーズ」の二社と契約締結した。
同一ビルに2ブランドのホテルが入居するのは世界初のケース。
台北スカイタワーは2020年オープンを予定している。

外部参考サイト
http://www.skyscrapercenter.com/building/taipei-sky-tower/29218

現地スタッフより   02月18日

日本時代から残る三井倉庫、2018年8月に一般公開


TAIPEI.JP
台北市の忠孝西路にある史跡で、日本統治時代に建てられた旧三井物産倉庫は現在、 周辺地域の再開発計画に伴い、移築再生が進められており、2018年8月に一般公開される予定。
現地スタッフより   02月18日

「花蓮に行こう」 台湾国内の旅行業界に取り組み広がる


TAIPEI.JP
2月6日に発生した花蓮地震の影響で、 被災地では春節連休も宿泊キャンセルが相次ぎ、地元観光業には大きな影響が出ている。こうした中、台湾の旅行業界では観光客を花蓮に呼び戻すための試みが始まっている。
台湾観光発展協会は、2018年7月にまで、民宿ツアー100回、ホテル宿泊ツアー500回の催行を目標に花蓮旅行をPRする。
また、地元の旅行会社、ホテル、航空会社は6月末まで限定で台北~花蓮間の往復航空券と宿泊を組み合わせたプランを特別料金で販売する予定。
現地スタッフより   02月18日
< >